不動産売却

不動産(住宅)売却で匿名査定ができるサイトとそのメリット・デメリット

今回は、不動産売却の査定を匿名でしてもらうことができるのか?という疑問をお持ちの方に匿名で不動産売却の査定をしてもらえるサイトと、そのメリット・デメリットについて解説していきます。

 

不動産売却の査定サービスに限らず、どんな査定サービス(車買取、不用品買取、引越しなどなど)でも必ず個人情報を明かさなければ査定・見積もりなどは行ってくれません。

 

特に査定サービスを初めて利用するという人が一番心配するのが個人情報(特に電話番号を教えないといけない)時「たくさんのところから電話がかかってくるのでは?」と心配している人が多いと思います。

 

しかし、匿名で査定を受けることができれば個人情報を明かさなくても査定が可能になるので匿名で受けられるのなら受けたいと考えている人が多いのが現状です。

 

では、匿名で査定をしてくれる「不動産一括査定サイト」はあるのか?

 

不動産売却に関しては匿名で査定をしてくれるサイトが存在します。ですから今回はそのサイトとその匿名査定サービスを利用する際のメリット・デメリットについて解説していきます。

不動産売却の査定で匿名で査定を受けてみたい

私が、最初に不動産売却を考えていた時に思ったことです。

 

もちろん、不動産売却する時は個人情報を入力(明かす)をしないといけないという事はわかっていました。(当たり前だとも感じていましたし)

しかし、完全に売ると決めたわけでなく金額次第では売ってもいいのかなと感じていた程度だったので個人情報を入力してガンガン電話がかかってきても困るなというのが最初に感じていたことでした。

 

このように、私と同じ考えを持ってて心配している・不安に感じている方は多いと思います。

 

しかし、今までの不動産売却の査定では匿名で査定できるサービスは存在しませんでした

 

ところが、2016年「物件情報掲載数ナンバー1」で有名な不動産ポータルサイトのホームズがこのサービスを開始しました。

今回はそのHOME’S(ホームズ)の不動産売却の匿名査定サービスについて解説していくとともに、そのメリット・デメリットについて解説していきます。

 

HOME’S(ホームズ)は匿名で査定が可能

ホームズでは、匿名査定が可能になっています。

そのホームズの匿名査定の主な特徴について紹介していきます。

 

ホームズの匿名査定の主な特徴

ホームズ匿名査定の特徴
  1. 物件情報だけでおおよその概算査定価格がわかる
  2. 概算価格は専用ページでチェックできる
  3. 依頼するだけで多くの人がイメージされるしつこい営業を受けることも一切なし
  4. 査定価格提示してもらった後に、詳しく話を聞きたい会社に自分から連絡可能

また、ホームズの匿名査定サービスでは、査定後の査定価格をチェックできる専用ページで査定価格を出してくれた会社の詳しい情報を知ることもできるので、その中からあなたが気になる詳しく話をききたい不動産会社に連絡することも可能です。

 

 

ホームズの匿名査定サービスと通常一括査定サービスの違いと流れ

匿名査定のメリット

不動産売却査定の匿名査定サービスの最大のメリットは、なんといっても「個人情報」を入力しないですむという点です。

 

不動産売却しようかな!?」と考えている人でも気軽に査定を依頼できるという部分では、非常にうれしいサービスでよね。

 

ですので、そこまで真剣に売却を考えていない方でも気軽に安心して利用できるところが最大の魅力(メリット)でもあります。

 

査定サービスを利用される多くの人が、一番心配する「しつこい営業」を一切しなくていいので本当に安心できると思います。

 

しかし、不動産一括査定の場合は、実は「車買取」や「引越し」などの一括査定サービスと違い電話がバンバンかかってくるやしつこい営業をされることは非常に少ないです。

 

というのも、不動産一括査定は、参加している会社がしっかりと厳選されているからです。

もし、そのような悪質な営業を行った会社は参加できなくなるという決まりを設けているサービスが多いので他の査定サービスよりも非常に安心して利用できるという部分があります。

 

匿名査定のデメリット

 

匿名の不動産売却査定を受ける時の最大のデメリット

「査定価格」がおおよそでしか提示してもらえないという点になります。

 

通常の不動産売却の査定では、訪問して家の中を見て・まわりの不動産の売却状況を加味してなど細かく調べて査定価格を出しますが、「匿名査定」の場合はおおよその金額しか出せないのです。

 

ですので、匿名査定では3000万円の評価がでたとしても、かりに家の中に問題がある場合、査定価格も下がる可能性があるということです。

 

また、逆にあがる可能性があるということも頭に入れておきましょう。

 

正しい査定価格を出すには、正しい情報すべて教えなければ出してもらうことができませんので、もし、ちゃんとした査定金額(価格)を知りたいのであれば、通常の査定を依頼することをおすすめします。

 

不動産の売却査定おすすめランキング2018【永久保存版】

 

スポンサーリンク

その他にも匿名で査定を行えるサイト「HowMa」

こちらのサイトも匿名ですぐに不動産売却の査定を行うことができます。

しかも、ある程度の情報を入力するだけですぐに査定価格が表示される便利なサービスになります。

 

また、HowMaでは、不動産会社が査定価格を提示するのではなくAIがそのあたりの過去のデータを元に価格を提示してくれます。

 

すぐに査定価格もしくは相場を知りたいという場合は「HowMa」を利用してみましょう。

 

ただし、あくまで相場を知るというものになるので正しい金額を知りたい場合は、やはり不動産会社に査定を依頼しないといけないということはあたまに入れておきましょう。

 

ちなみに登録も必要なので無料会員登録をしないといけないので面倒な人は査定価格を調べることができない点が残念です。

 

もし、会員登録した場合はこのように査定価格を知ることができます。

 

イエシルも正確性が高い匿名査定サービスの1つ

イエシルは、査定ももちろん可能なのですが、住所や駅名を入力したりすることで簡単にあなたが住んでいるマンションの現在の査定価格というか相場を知ることができるサービスの1つになります。

 

「マンション査定価格がいますぐわかる」というコンセプトを元に本当にその通りにすぐに該当のマンションの査定価格を知ることが可能です。

 

マンションを現在所有している方は是非参考にしてもらえたらと思います。

 

ただし、1つ注意点があります。

それが、「エリアが限定されるという事」です。

 

イエシルは、今後対応エリアを広げていくそうですがまだまだ関東中心の地域に住んでいる方しか査定価格を調べることができません。

⇒イエシル

 

対応エリアは次の通りです。

「東京」「神奈川」「千葉」「埼玉」の4都県になります。

 

駅名や住所で検索するとこのようにマンションごと階ごとの査定価格を知ることができるので非常に便利です。

 

最短60秒で金額査定。相場を掴んで売却をスムーズに/1日20名様限定

まとめ

ここまで、不動産売却の匿名査定サービスについて紹介してきました。

匿名査定サイトとそのメリットとデメリットをまとめておきます。

 

匿名で査定できるサイトは3つ

匿名で売却査定できるサイトのメリット
  • 個人情報の入力をしなくていい
  • よくイメージされるしつこい営業の心配がない(実際は通常の不動産一括査定サイトでも規約で禁止されているのでやっている不動産会社はほとんどない)
  • 相場を簡単に知ることができる
  • 金額によっては売却してもいいかなと思っている人にはおすすめ

匿名で売却査定できるサイトのデメリット
  • 正確な査定価格を知ることはできない
  • あくまでこれくらいで売れる可能性があるよという価格しか知ることができない
  • 正確な査定価格を知るには個人情報を入力して訪問して査定価格を出してもらわないといけない

匿名査定に興味があった人におすすめの記事

 

あなたにおすすめの記事