住宅リフォーム

家の外壁塗装の費用はいくらが妥当!?費用と相場を徹底解説します!

家の外壁塗装は業者によって費用がバラバラ

家の外壁塗装をしなくちゃいけないなと考えている方へ、今回は家の外壁塗装でかかる費用がどのくらいになるのか?

外壁塗装をやってる人達の平均的な費用はどのくらいなのか?相場は大体どのくらいなのか?

そして、できるだけ安く良い外壁塗装を行う方法も合わせて紹介します。

 

この記事でわかること
  • 外壁塗装の相場
  • 外壁塗装の大体のかかる費用
  • 外壁塗装の費用の内訳
  • 最小のコストで良い外壁塗装を行う方法

外壁塗装の基礎知識や流れなどを知りたい方はこちらの記事を参考に!

>>【失敗しない!】初めての戸建ての外壁塗装の基本と全知識

できるだけ安く良い外壁塗装を行う方法を知らないと数年後また外壁塗装をやらなければいけない可能性も出てくるので絶対に最後まで読んで外壁塗装について知識をつけましょう!

家の坪数別外壁塗装の平均費用相場

一般的な2階建てのお家(30坪〜40坪程)の外壁塗装の平均的な費用は

外壁塗装の平均費用:約80万円〜120万円

となっています。

 

外壁塗装は家の広さ・塗装材によって大きく変わる

この記事を読んでくれているあなたはもしかしたら、すでに地元の外壁塗装を行ってくれる業者に見積もりをしたけど思いのほか見積もり金額が高くて、この「金額高くないの?大丈夫かな!?」と不安になっている人もいるかもしれませんね。

 

外壁塗装は、基本的に

  • 家の広さ(正しくは塗り面積
  • 塗装材

によって費用は大きく変わることもあります。

 

まずは、外壁塗装の基本を知るためにもこちらの記事「【失敗しない!】初めての戸建ての外壁塗装の基本と全知識」を一度チェックして外壁塗装の基礎を知ってみてくださいね!

 

外壁塗装を行う時にあなたの最も叶えたい理想はこれじゃないですか?

あなたは、きっと外壁塗装をする際は「出来るだけ安く」「良い業者」に依頼できると一番良いと思っているはずです。

しかし、外壁塗装の場合は「安い=正解」ではありません!!

 

一番大事なことは、適正な価格で正しく施工してくれる信頼できる業者を選択できるかが「大きなカギ」となります。

 

 

つまり、極力費用を抑え、なおかつ塗装の技術が高く耐用年数が長い施工を行ってくれる業者を選ぶこと最重要。

 

ではそんな良い外壁塗装業者を見つけるには?

長持ちする塗装と確かな技術でなるべく安く施工をしてくれる業者選びが大切だと言いましたよね?

 

しかし業者を1つ1つ調べて探すのは現実的に難しい。

 

だからこそ、「ヌリカエ」という外壁塗装業者を紹介してくれるサービスを利用することが大切なんです。

ヌリカエとは

厳しい審査基準を満たした自社施工管理の塗装専門店から一括で複数の見積りを取ることができるサイトです。外壁塗装はハウスメーカーや工務店、訪問販売などの業者で契約するよりも、塗装専門店で施工した方が、金額も安く質の高い塗装ができます。

さらに、複数の塗装専門店から見積りを取り比べることで、安くなる可能性があるので2~3社の見積りを取ることをお勧めします。

 

>>ヌリカエで見積もり依頼する

 

結果、ヌリカエを利用した方が得する

地元の外壁塗装業者で見積もりを出して高いと感じた経験を持つ方もいると思います。

Aさんは家の近くの外壁塗装業者に見積もりを依頼したところ150万円の見積もりを出されたそうです。

 

その後、ヌリカエで紹介してもらった3社の外壁塗装業者に見積もりを依頼しました。(ヌリカエでは最大4社の業者を紹介してもらうことができます。)

  • a社130万円
  • b社135万円
  • c社125万円

当初見積もりを依頼した地元の業者よりも安い見積もりをもらうことができましたが、その見積もりを最初の地元の外壁塗装業社に見せたところ、最終的に「120万円」外壁塗装を行ってもらえることになりました♪

 

まずは信頼できるサービスで信頼できる外壁塗装業者を紹介してもらい見積もりをとってから最終的な判断をすることが大切です。

 

↓まずは信頼できる業者に無料で見積もりをしてみる↓
公式:外壁塗装業者紹介サービス「ヌリカエ」

 

次に坪数別の平均費用と相場を紹介します。

家の外壁塗装の坪数別の平均費用相場

一昔前までは30坪以上の戸建てが一般的でしたが、今は20坪前後の狭小住宅も増えてきています。

そこで、ここでは20坪からの家の外壁塗装の相場費用を紹介していきます。あくまで平均となりますので参考程度にチェックしてみてください。

20坪〜29坪の戸建ての外壁塗装の相場費用

20坪〜29坪の住宅の外壁塗装

均費用:¥99万4,793円

 

30坪〜39坪の戸建ての外壁塗装の相場費用

30坪〜39坪の住宅の外壁塗装

平均費用:¥106万1,247円

 

40坪〜49坪の戸建ての外壁塗装の相場費用

40坪〜49坪の住宅の外壁塗装

平均費用:¥119万5,375円

 

50坪〜59坪の戸建ての外壁塗装の相場費用

50坪〜59坪の住宅の外壁塗装

平均費用:¥142万7,172円

 

60坪〜69坪の戸建て住宅の外壁塗装の相場費用

60坪〜69坪の住宅の外壁塗装

平均費用:¥171万6,563円

 

引用元:外壁塗装110番で紹介している業者で塗装をした482件分、総額558,623,419円のデータより

外壁塗装の費用相場を把握したら、次は外壁塗装する上でのベストシーズン(時期)はいつなのか?ということもきになる方もいらっしゃると思います。

気になる方は
>>【家を長寿命にする】外壁塗装のベストな時期(月・季節)とタイミングとは

家の外壁塗装の見積もりの内訳の項目

ここで紹介する費用は人件費を抜いた費用の項目です。外壁塗装でかかる費用項目は以下の通りです。

  • 下地補修費用
  • 洗浄費用
  • 塗装材費用
  • 足場組立・解体費

外壁塗装工事をする際は、この様なものに費用がかかってきます。

では、ここからさらに「足場組立解体費の単価」「塗装材の単価」をみていきましょう!ちなみにここで紹介する単価はおよその目安なので事前に費用がどのくらいになるか?ということを自分自身でチェックしたいという方は参考に計算してみましょう!

足場組立・解体費の単価

足場は、安全に外壁塗装を行うために必要なものになります。足場組立解体費は、どの外壁塗装業者でも必ずかかってくる費用となります。

この足場があることで職人が安心して塗装の技術を十分に発揮することができるかが大きく変わってきます。

もし、うちは足場組立解体費は必要ありませんという様なところがあれば要注意です。

項目 内容 単位 単価
仮設足場 2階建て 750円
3階建て 800円
屋根足場 必要な場合 800円
養生 200円

引用:ヌリカエより

足場が組み上がったら、足場を覆う様にメッシュと言われる飛散防止ネットを張り、塗料やゴミが隣の家などに飛び散ったりしない様にします。

 

養生について

サッシ窓など塗料を塗る必要のない部分をビニールや養生テープなどでカバーすることです。また、近隣の家や敷地などに塗料が飛び散らない様養成シートでカバーすることを言います。

 

塗料の種類と単価

塗装材のおよその単価は以下の通りです。

塗料グレード 単価/
アクリル系 1,000円〜1,600円
ウレタン系 1,700円〜2,200円
シリコン系 2,300円〜3,500円
ラジカル制御系 2,500円〜3,500円
フッ素 3,500円〜4,800円
光触媒 4,200円〜5,000円
無機 4,500円〜5,500円

 

↓まずは信頼できる業者に無料で見積もりをしてみる↓
公式:外壁塗装業者紹介サービス「ヌリカエ」

 

外壁塗装の費用は塗料材によって大きく変わる!

外壁塗装の塗装材は、いくつかの種類に別れており、さらに塗装材によって耐用年数も変わってきます。

例えばアクリル系の塗装材であれば外壁塗装の費用を抑えることができますが、耐用年数が良くても5年〜8年になり、基本的には4年〜7年ほど考えておくのが妥当です。

しかし、外壁塗装の費用はそう簡単にポンポン出せる金額ではないので出来るだけ費用は抑えつつも耐用年数が長いのが理想的と言えます。

塗料の種類と耐用年数と単価

塗料グレード 耐用年数 単価/
アクリル系 4年〜7年 1,000円〜1,600円
ウレタン系 6年〜10年 1,700円〜2,200円
シリコン系 10年〜15年 2,300円〜3,500円
ラジカル制御系 12年〜15年 2,500円〜3,500円
フッ素 15年〜20年 3,500円〜4,800円
光触媒 15年〜20年 4,200円〜5,000円
無機 20年〜25年 4,500円〜5,500円

 

↓まずは信頼できる業者に無料で見積もりをしてみる↓
公式:外壁塗装業者紹介サービス「ヌリカエ」

 

外壁塗装の費用は延べ床面積でも変わる!

外壁塗装は作業面積のことを「塗り面積」と言います。この塗り面積が広ければ広いほど外壁塗装時の費用も高くなってくるわけです。

 

ここでは、この塗り面積を計算する方法を紹介しておきます。

 

塗り面積の求め方

1坪=3.3㎡

30坪×3.3=99㎡

これで延べ床面積が99㎡だということがわかりました。これに「1.2〜1.4」を掛けると塗り面積を導き出すことが可能になります。

30坪の塗装面積:99㎡×1.3=128.7㎡

これで塗り面積が128.7㎡ということがわかりました。

この様に導き出した塗装面積を、外壁塗装に必要な項目ごとの単価と掛けて計算すれば、工事の合計費用の相場を自分である程度把握することができる様になります。

 

 

外壁塗装を失敗しないためには比較検討することが大事

外壁塗装する際は、出来るだけ費用を安く抑えたいと考えている方は多いと何度も言っています。

ただ、外壁塗装の場合は費用が安いだけで工事を依頼してしまうと必ず失敗してしまいます。

 

外壁塗装をする際に最も大事なことは業者選びです。

この「業者選び」で外壁塗装の良し悪しも変わってくるので是非こちらの記事もチェックしておきましょう。

>>【失敗しない!】初めての戸建ての外壁塗装の基本と全知識

 

外壁塗装は費用が安いが正解ではない!しっかりと比較検討してください

外壁塗装などの塗装工事は、ここだけの話ですが「水増し」したり「手抜き」しやすい工程もあったりするので「極端に安かったり」、大幅に値下げに応じる場合は十分に注意しておきたいところです。

 

 

家の外壁塗装のよくある質問「Q&A」

築20年の軽量鉄骨住宅に住んでいます。外壁はサイディング張り面積は約40坪の2階建てです。この場合の外壁塗装の費用はどのくらいかかりますか?

実は私は最初に地元の業者に見積もりをお願いしたら150万円くらいの見積もりを提示されました。

比較することで結果120万円にすることができました。

比較できる「外壁塗装業者探しサービス」などを利用することで失敗しない業者選びが可能になります。

このサービスで紹介された業者からの見積もりを最初に見積もり依頼した業者に持っていったところ150万円が120万円になりました。

 

外壁塗装工事の費用を借りることは可能ですか?

銀行で融資してもらうことができます。

基本的に必要なのは数年間(3年位)の収入証明などになります。

リフォーム代としてお金を借りることになるので、返済可能であれば融資はするということです。不動産の価値を銀行はみて審査をします。担保価値が十分にあれば融資は間違いなくしてもらうことがあります。まずは銀行に行って相談してみましょう。

 

外壁塗装と足場費用について

3階建のビルで、延べ床面積が約51坪(168.53㎡)です。
室内のリフォームと同時に、外壁もと思い。
2社に見積りをだしていますが、まったく違い、判断に困っています。

A社 120万円
セラミクリーン(エスケー化学)又は beニューSi(菊水)同等品
高圧洗浄、シーラー処理含む。
足場費用が72万(道路占用申請・ガードマン等)

B社 65万円
ソフトサーフSG1回塗り+コンポウレタン2回塗り・2600×225㎡
高圧洗浄含む。
足場費用48万

アンサー

3階建で120万円以内ならかなり安いですね。

B社は自社で足場を持っているのですか?(足場は組み立て、解体にお金が掛かるのですが。しかし塗装費が異常に安いですね。)

3階建てが65万円とは? 200万円から300万円ぐらいだと思いますが、特にB社に対しては、(保障や塗装費用・足場など)細かく費用について業者に聞きいてください。

やはりあとで何かあるとトラブルに発展して依頼主様が困る可能性もありますし、あとあとのことを考えてできれば他の業者の方にも見積もりをおらいしてみてください。

 

家の外壁塗装の費用はいくらが妥当!?費用と相場を徹底解説します!まとめ

いかがだったでしょうか?

家の外壁塗装の費用についての知りたいことは解決できたでしょうか?

 

外壁塗装業界は、まだまだ明朗会計がある業界では無いので費用が安いからといって「良い業者」であるというわけではありません。

多少高くても、実績のある業者を選び経験と知識がある職人さんにお願いできる方が良い外壁塗装と言えます。

 

また、料金が安いからという理由で業者を選ぶと施工も中途半端にしかせず数年後に後悔する可能性も高くなります。

是非、外壁塗装をするときはある程度知識をつけて、信頼できるところで見積もりをしてもらうようにしましょう。

 

リフォーム検討中か売却で悩んでいる方へ

リフォームするくらいなら家の住み替えを検討しているという方も少なくないはずです。

そこで、ここでは家の売却に役立つ記事を紹介しておきましょう。もし少しでも売却に興味をお持ちであれば一度は読んでみて下さいね。

家の売却に役立つ記事

初めてのマンション売却の流れとコツ!失敗しないための注意点と住み替え資金を作る査定手順

【不動産売却の相場の調べ方】初心者でも5分で簡単に調べられる3つの方法

【最新版】不動産売却で評価が高い不動産仲介会社ランキング

本当に良い不動産一括査定サイトのランキングをプロが紹介します!

利用して良かった不動産一括査定サイトのガチ評判とデメリットと正しい選び方

イエウールのデメリットは?利用者の口コミ・評判まとめ|家ウールはマジ最悪なのか徹底解説

【4LDKマンションの売却】売れない理由と上手に売却する方法

あなたにおすすめの記事