不動産売却

福岡で高く不動産売却するならベストな時期は2018年がピーク!?【今が売り時】

福岡の不動産売却は2018年がピークとなる可能性があります!!

いつまでのこの状況が続くか誰も予測することはできませんが、融資状況も厳しくなってきていると言われ、ローンが通りづらくなってきているため売却を検討している方は買主側がローンが通りやすい時期に売却しておくことも重要です!!

 

今回は、福岡で不動産売却を検討している方へ不動産売却のベストな時期と売却する際に知っておきたいポイントやコツなどを紹介していきます。

少しでも不動産を高く売りたいと考えているのであればぜひ参考にしてもらいたいと思います。

また、福岡で最近すごく感じるのが不動産自体の価格がすごく上がっているということです。

2017年は、不動産価格も高くなり金融機関(銀行)もどんどん貸していたので不動産投資を始める方・今までも複数の不動産を所有している方というのが非常に目立っていましたが、2018年はその流れも変わり始めてきている気がします。

現在福岡は【売り時】の時期にきているといえます。

福岡で不動産売却するなら2018年あたりがピークとなるかもしれない

現在、私が所有している不動産ですが2018年以内に売却を考えています。

というのも、現在福岡だけでなく主要な都市の物件などは年々価値が上がっているというものもあり、私の主観ですが2018年が一番高く売れる時期かなと感じています。

東京や大阪、愛知など大きな都市の物件はどうなのかはっきりわかりませんが福岡は今が一番の売り時だと感じています。(もしくは若干もう遅い時期になってきている感じがあります)

ですので、福岡の特に市内、北九州市内などの物件は間違いなく5年前と比べ高く売却できる可能性が高いです。

2017年は、不動産の価値があがって金融機関もどんどんお金を貸していましたが、2017年12月ごろから融資を渋るようになってきているので資金があるかたにしか貸していないようです。

 

≫≫福岡で不動産売却するなら【株式会社えにし】

 

福岡で不動産売却をするならまずは一括査定サイトを利用してみる

今回、久しぶりに利用したのですが不動産売却をする際は現在は【不動産一括査定サイト】を利用する方法が数年前と比較しても一般的になってきています。

特に大手と呼ばれる不動産会社などには一括査定サイトからの査定依頼が結構な数を占めているようです。

不動産売却を検討しているの中には、「売却の査定依頼をしたけど忙しいからできない。」も「不動産会社に連絡するのが面倒だと感じている」人もいることだと思います。

そんな方たちにこそ利用してもらいたいと思っています。

 

≫≫不動産アドバイザーが優しく教える!不動産の査定から売却までの方法

 

不動産一括査定サイトのメリット

  1. 一度に複数の不動産会社に査定を依頼できる
  2. 一度に複数に依頼できるので手間も省ける
  3. 依頼したい会社を選択することができる
  4. 福岡だけでなく全国対応の不動産一括査定が可能

また、不動産一括査定サイトでは今回「HOME4U」と「すまいvalue」を利用し、その中から依頼できた全部で6社に依頼しました。

通常であれば、1社1社電話もしくはメールして査定の依頼を行いますが一括査定の場合サイトで一気に複数の不動産会社に依頼できるので時間手間を省けたので非常に便利でした!(全国対応)

 

≫≫【HOME4U】

≫≫【すまいvalue】

 

不動産一括査定サイトのデメリット

  • 本気で売却を検討しているなら特にデメリットはなし
  • 査定価格だけ知りたい場合は【訪問査定でなく簡易査定】を選ぼう

よく電話がかかってくるといいますが、本気で売却したいのであれば私はデメリットはないと考えています。

メールで連絡を取り合ったりするほうが手間でですし、電話のほうが早くて便利です。

もし、金額次第で売却を検討しているのであれば、一度顔合わせしてそこから決めたらいいと思います。(もちろんメールでの連絡が希望であればメール連絡にしてもらうことも可能)

ちまたでよく言われているような強引な勧誘を行うところもなく福岡の不動産についての情報も多く知ることができたので私的にはすごく勉強になりました。

査定価格を知りたいという人の中にはもちろん売る気はないけどという方もいると思います。

そんな人は、【簡易査定】で査定依頼をしてみましょう。

簡易査定は過去のデータをもとに同エリアの物件がいくらで売れているかを調べ査定価格を提示する査定方法になります。

 

福岡の不動産を高く売却するベストな時期が2018年である理由

今回、東急リバブル・住友不動産販売・みずほ不動産・住友林業、そして、地場の不動産会社併せて6社に査定依頼をしましたが、どこも口をそろえて言うのは【金融機関】の融資が引き締められていて100%融資が厳しいという状況になってきているそうです。

私の利用している金融機関の担当者もそのように言っていましたので、2018年が高く売る最後のチャンスかと思います。

家やマンション・投資物件などの不動産を高く売却したいのであれば今すぐに行動をおこすことをおすすめします。

初めての人は実際動きづらいかもしれませんが、まずは行動しなければ査定価格を聞くこともできないのでまずは、信頼できる不動産一括査定サイトからはじめてみましょう。

 

今回私が利用した不動産一括査定サイトはコチラです。

≫≫【HOME4U】

≫≫【すまいvalue】

 

HOME4U>と<すまいvalue>の口コミなど詳しく知りたい方はコチラを参考にされてください↓↓

【HOME4Uの評判】口コミと実際の売却査定体験談公開中!!

不動産査定サイト【すまいValue】の口コミ・評判をプロが徹底解説

 

 

特に不動産投資物件をお持ちの方で高く売却したい人は本当に今年が最後のチャンス

まだまだ不動産価値は高くなっているから大丈夫と思っている方もいるかと思います。

しかし、不動産価値はあがっていても売れるかと言われればそういうことではありません。

 

お分かりだと思いますが、売却というものは基本的に【買います】という人がいて、そして融資を受けられる人がいて、はじめて成り立つものです。

投資物件などが掲載されているサイトの物件情報の中には利回りが7%をきってしまう物件が最近は多く載っていますが、中には3%台の物件も掲載されているほどです。

強気な姿勢の投資家が売りに出している物件ですが場所(立地)がよくない限り売れないでしょう。

 

ですので、本当に売却を考えているのであれば売れる価格で売却に出さなければ売れないのでそのあたりをよく考えて売りに出すことが非常に重要です。

もしくは、今は売却するよりも不動産経営に力を入れて次の売り時といわれる時期に売却をできるようチャンスを待つなどすることも大事かと思います。

 

家の住み替えを検討している人も売り出すなら今がチャンス

子供が大きくなってきたから、もしくは理想の老後を過ごすために今住んでいる家を売りたいと考えている方はできるだけ今年のうちにある程度いくらで売却できるかを検討するべきです。

不動産というものは、株式投資などと違い価値はそこまで激しく上下はしませんが緩やかに価値は変化していきます。

 

そして、特に福岡の不動産は現在その価値がピークに来ているといえます。

しかし、上にも書いていますが、所有している不動産の売却を考えている場合、価値が上がっても売れなければ意味がありません。

 

現在金融機関の融資状況がどんどん厳しくなる可能性があるので今すぐ査定をしてよい査定価格が出た場合はすぐにでも売りに出されることを検討してください。

居住用の家やマンションなどの不動産も価値が高い時に売れるか・低い時に売れるかでは査定価格にも影響しますし、数百万の違いができる可能性があります。(場所によっては1000万円も違うことも)

 

NTTグループが運営する日本初の不動産一括査定サイトはコチラ↓↓

≫≫【HOME4U】

不動産会社大手の6社が運営する信頼できる不動産一括査定サイトはコチラ↓↓

≫≫【すまいvalue】

 

今の福岡は3000万円の新築マンションがプラス1000万円でも売れる時期

これは、直接不動産業者の方から聞いた話ですが、福岡市内のあるエリアのマンションが新築で3000万円で売りに出されていて、その数室を不動産業者が購入しプラス1000万円~2000万円で売りに出したところ場所もよかったのですぐに売れたそうです。w

エリアの場所(立地)とマンション名を聞くとそれは売れるだろうと思いましたがプラス1000万円でその業者が売りに出したときはほかの不動産業者は売れるわけないだろうと予測していたそうです。

ですが、売れました。

それほど今は福岡の不動産の価値が上がっているということですし、売り時だということです。

しかし、2017年年末からはどんどんその融資も鈍化していっているのでとにかく家やマンション・そして投資物件の売却を検討している方は早々に準備を始めるべきだと思います。

 

≫≫福岡で不動産売却するなら【株式会社えにし】

 

その他の売却に関するおすすめ記事

あなたにおすすめの記事